福津の道案内

海がキレイで有名な福岡県福津市(福間・津屋崎)の情報提供サイトです。宮地嶽神社などの観光スポットやカフェ、管理人おすすめの場所をご紹介しています

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

福津市津屋崎にある貝寄せ館に行ってきました

IMG_0611.jpg

昨日は雨が降る中、バスで津屋崎へ向かいました。
津屋崎千軒にあるお箸で食べれるフレンチのシェ・オオマエさんが閉店するという記事を書かれていたことで知った吉村さんが会長をされる「貝寄せ館」が目的地です。

(吉村さんのブログはコチラ



■貝寄せ館について■

貝寄せ館は福津市の町おこしボランティア団体、「津屋崎千軒 海とまちなみの会」の事務所で、津屋崎千軒の観光ボランティアガイド拠点地。

平成24年3月25日に旧田畑畳店畳製造作業所を無償でお借りし、開館したとのこと。
名前の由来は、津屋崎の浜が春先に吹く西風で多くの貝が打ち寄せられ、「貝寄せの浜」と呼ばれているのにちなみ、会員や市民、観光町歩きの方が貝のように寄せ集まる場所にしたいとの気持ちを込めて命名されたそうです。

(上記、吉村さんが作られた資料を引用させていただきました)

場所は、福津市まちおこしセンター、なごみ近く。

IMG_0610.jpg
左側がなごみの建物。この右側にある道路をあるくとすぐに左側に見えてきます。

IMG_0609.jpg
晴れの日でしたら、アザラシさんがお出迎えしてくれるはずです。
これ流木なんですって!


IMG_0612.jpg
中に入ると、藍染めの手ぬぐいが吊るしてありました。

IMG_0614.jpg
この馬車鉄道の写真は、最長老現地ガイドの津崎米夫さん(御年88歳)がボックスカメラ?で撮影されたものだそうです。場所は福間駅。
すごすぎます。(このあと、実際に津崎さんとお会いできました。)

写真をよく見ると、「みやぢ行き」って書いてあるんですよ。
このあたりが今の本屋さんで、福銀で…と教えてもらってタイムトリップしちゃいました。

IMG_0613.jpg
このダンディな紳士、伊藤伝右衛門さんのお話がとても興味深くて、運転免許の3番を持っていただの、フォードに乗っていたとか…(それを小学生の津崎さんがいいな~!と思って見ていたという話も)
当時からビジネスに長けている人はやっぱりいたのだな、と当たり前といえば当たり前のことを私は感じたわけです。

再婚相手が25歳も下の女性と結婚したとか、今と変わらないじゃん!!と親近感。

IMG_0616.jpg
ちなみに伊藤伝右衛門さんは、宮地嶽神社に寄付をしているそうで、階段が始まるところの鳥居の後ろには伝右衛門さんの名前が入っているとのこと。
これは私の中でトリビア!!次に行ったときには絶対に確認したい!と心のなかで誓ったのでした。

IMG_0618.jpg
これは、昭和初期の津屋崎の地図。細かい線みたいなものがあると思うのですが、これ全部お店の名前が書いてあります!当時の。
ビリヤード場が2ヶ所もあったり、遊郭、桶屋があったり…。
当時の暮らしがちょっとイメージできるようなかんじです。
これも津崎さんの記憶をもとに作成されているようで、すごい!の一言。
(ちなみに津崎さん、入院のたびに新しい音楽を覚えて、退院後にお披露目会をしているとのこと。しかもギターと言っていたような…前向きな入院って吉村さんがおっしゃっていました。笑)

IMG_0617.jpg
津屋崎は、塩が有名な土地だったそうです。NACLの濃度からそこまで質のいいものではなかったそうですが、博多の台所には欠かせないものだったそうです。殿様などには質が良かった姪浜あたりで作っていたものを献上していたそうです。姪浜も津屋崎と同じような姪浜千軒があったそうです。

貝寄せ館では、津屋崎の塩を販売していて、おみやげに人気だそうです。
粗塩150円、焼き塩200円、天ぷら用のひじき入りが300円だったかな?
私は粗塩を買って帰りましたが、量にびっくり!
だって開けたら
IMG_0627.jpg
上まできっちり詰まってました。お得です。笑

貝寄せ館なのに、貝は?と思われていますよね?そろそろ。笑
IMG_0615.jpg

ちゃんと飾ってあります。たくさんあるのは、6月末までのようですので、興味がある方はお早めに!
IMG_0619.jpg
瓶詰めにされているのは、全部貝です。
ピンク色のきれいなものがたくさん。
昔、殿様に献上した貝21種類の標本もありました。
(ちなみにこれは、記録が見つかった時にACの広告として出たそうです。ポポポポーンで有名なACですね。)

IMG_0620.jpg
これなんかに似てる…
あ。駅にいるふくふく君だ…
IMG_0585.jpg

これは、モマ笛というそうで津屋崎人形らしいです。
ここでも見ることができます
モマとは津屋崎の方言でふくろうという意味らしく、これをモチーフにふくふく君が誕生したとしか思えなくなりました。

IMG_0621.jpg
あと、内田康夫さんの化生の海が置いてあったのでなんだかな?と覗いてみたら、「津屋崎物語」という物語がありました。
中の設定は微妙に違うと吉村さんがおっしゃっていましたが、とても興味深かったです。


…と、約2時間貝寄せ館で吉村さんから聞いたお話の完全にさわりのみ書かせて頂きました。
全部書くには、レコーダーで録音・書き起こしが必要です。笑

ぜひ現地で吉村さんや現地ガイドさんのお話を聞いてもらえたらと思います。

時間などにあわせて1回200円でガイドをしてくれます(地図つき)。
私が行った火曜日は、開いているお店が少ないのでいろいろ楽しみたい時は土日をオススメしますが、ゆっくりとした時間を堪能するにはよかったです。

貝寄せ館の開館は、

火曜日、土曜日、日曜日、祝日の
午前11時から15時まで

です。
いらっしゃる方たちが、とても優しくお話をきかせてくださいますよ^^


| 貝寄せ館 | 10:58 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは

知らなかった事を詳しく説明してもらってとても勉強になります。

いつも応援ありがとうございます。

全ポチ★

| 大分ナシカ | 2012/06/20 20:22 | URL | ≫ EDIT

Re: こんばんは

ナシカさん

いつもありがとうございます^^
のちほどお邪魔します♪

| まるみ | 2012/06/20 21:10 | URL |

場所は「なごみ」のすぐお隣りになるんですか?
だったら先週、私は目の前を歩いたことになりますね。
ぜんっぜん気付かなかった~!
まるみさん、もう福津の観光大使になりましょうよw
いつも勉強になります。
まるみさんのブログに来るといっつも福津に
行きたくなるんですよ。宮地嶽あって海があって、
イオンも出来て、散策のし甲斐がある街です。

| りくま | 2012/06/20 22:40 | URL |

Re: おはようございます♪

なごみのある大きな通り「しおさい通り」から一歩入ったところにあるので
もしかしたら通っていないかも?
昨年歩いていた方が去年はなかったものが!ということで
80名くらいの方がお立寄りになったそうですよ。ということはルートにあったのでしょうかねぇ。

わぁ~、ありがとうございます^^v
1ヶ月開拓した甲斐がありました~。けど、まだまだ福津でいきたいところたくさんあります♪
ウォーキングがてら遊びにきてくださいね☆

| まるみ | 2012/06/21 09:57 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/06/21 19:13 | |

Re: こんばんは

福津は梅雨っぽさはなく、
今日は雨に濡れずにお出かけができました♪
ありがたや~。

大分は雨続きなんですね。
本格的な梅雨到来!ですね。

こちらこそ、いつもありがとうございます^^

| まるみ | 2012/06/21 22:46 | URL |

こんにちは

今日は良い天気でしたよ~(#^.^#)

明日からはまた雨が降るみたいなんで嫌だな~(笑)

全ポチ★

いつも応援ありがとうございます。

| 大分ナシカ | 2012/06/22 16:33 | URL | ≫ EDIT

Re: こんばんは~

ナシカさん

今日は福岡も一日快晴!でした。
こんな日に出かけたいものです。笑

週末が雨になってしまいましたね。
よい週末をお過ごしください♪

いつも応援ありがとうございます☆

| まるみ | 2012/06/22 23:32 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fukutsustay.blog.fc2.com/tb.php/65-80249239

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。